まんが 太公さんちの休日

アクセスカウンタ

zoom RSS 第15話 熊が出た!

<<   作成日時 : 2008/01/13 04:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

画像

画像


今朝はわりとさくさくと作業が進み画像のアップロードも順調です。
やっぱり、早朝はいい感じですね。
北海道はこれからぐんと冷えるんですよ。

さて、今回の話も父、鍛治英介の実話です。
時期としては1980年代だと記憶しています。
この頃のヒグマはまだ人間との接触を恐れていて
みずから距離を置いてくれることが多かったので
こんな、お間抜けでも無事に帰って来れたのでしょう。

あれから30年ほど経った現在
人間との接触が多くなりヒグマの方にもある変化がありました。
それが新世代クマの誕生と言われる現象です。
新世代クマとは
人間との接触を恐れなくなったクマです。

人を恐れないので住宅地にも平気で現れます。
観光客の餌付けにもたやすく応じてしまいます。

観光資源になる?とんでもない!

ヒグマはやはり大きな力と身体を持つ野生動物であることには変わりはありません。
人間に餌をねだるようになれば大変な事件にも発展するでしょう。

その結果クマは捕獲され、その多くは殺されるのです。
(唐辛子パウダーなどでお仕置きされ人間が怖いと学習させてから
山に放たれるケースもあるようです。)

野生動物への餌やりは厳しく自重すべきです。
人間と動物、お互いのために。

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ

にほんブログ村 釣りブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
どわすれ
どわすれ、というのは老化とは関係ないそうです。度忘れする内容は、必要ない情報か印象のない情報だとか。忘れるのは、忘れるくらいのことだということでしょうか。 ...続きを見る
雑学博士になりたいっ!!,第15話 熊が...
2008/01/13 16:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
コメントのテスト。大丈夫かな?
だだ
2008/01/13 09:12
大丈夫なようです。どうもありがとう。
かじさやか
2008/01/13 09:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
第15話 熊が出た! まんが 太公さんちの休日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる