まんが 太公さんちの休日

アクセスカウンタ

zoom RSS 第381話 アスタキサンチン

<<   作成日時 : 2010/02/14 14:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

画像



このところ頭痛が頻発しており
これを機会に病院に行ってまいりました。
やはり、重篤ではないにしろ異常があり
う〜んこれはやはりそれ相応の年齢になったのかなと思いました。
しばらく病院に通うことになりそうです。
健康一番ですね。


さて今回のお話は2005年9月28日付けで掲載の
アスタキサンチンのお話。

アスタキサンチンとはサケやエビなどの体に存在する赤い色素で
太陽光に含まれる有害な光線から身体を守る役割をしています。
我々の体で言うとメラニン色素のようなものですね。

またエビを茹でると赤くなりますがこれもアスタキサンチンの働きなんですよ。
かいつまんでまとめると以下のようになります。

*生きているエビの体内ではアスタキサンチンはタンパク質と結合して
*黒っぽい青灰色になっています。
*茹でるなど加熱されると熱によってタンパク質が変質し
*アスタキサンチンとの結合が解けてしまいます。
*それによってアスタキサンチン本来の赤い色が発現するのです。



アスタキサンチンの凄い所は抗酸化作用があり
いわゆる老化を遅らせる「アンチエイジング」効果が期待できると
言われている所です。

このまんがを描いた2005年頃はよく宣伝で見かけていたのですが
今はあまり見かけなくなりました。
でも一応参考までにこちらのサイトをご覧下さい
http://www.naoru.com/asutakisantin.htm

私は体の異常が見つかったので
ちょっとアスタキサンチンにおすがりしたい気持ちではありますが
できれば太公さんのようにサケの身から頂きたいものですね。
あくまで食品として捉えたい栄養補助食品です。



ブログランキングに登録しています
以下のバナーをどれか一つクリックして下さると助かります。
どうぞよろしく。

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ

にほんブログ村 釣りブログへ




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様です(^^
頭痛が早く納まると良いですね。
アスタキサンチンという物は今日初めて知りましたw
老い防止なら素敵ですねw
アスタキサンチンから不老不死の薬が出来ないのでしょうかねえ(笑
Rockfish侍
2010/02/16 08:33
Rockfish侍さま
今更ながら毎日の健康管理を始めました。
そのせいもあってかここ3日くらいは頭痛から解放されています。
アスタキサンチンだけでなく
他にもあるアンチエイジングの食品と合わせて
不死は無理にしても
不老長寿の薬にして欲しいなぁって
私も思ってました。(笑)
かじさやか
2010/02/17 06:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
第381話 アスタキサンチン まんが 太公さんちの休日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる